修行?修業!!

d0126619_13454738.jpg

本日アマダさまに来ていただきYAG溶接の作業方法を教えていただいています。


うちが入れたのは
YAGレーザー溶接機(アマダ/YLM500PⅡ)といいまして、YAGレーザーを用いた溶接機です。

アルミ・ステンレス・チタン・銅などの高反射材や異種材同士の溶接などをスピーディーに
ひずみなく仕上げるそうです。

YAGレーザーのYAGとは、イットリウム(Y)、アルミニウム(A)、ガーネット(G)の略で
媒体としてYAGロッドに微量のネオジウムを添加した固体ロッドを、励起光を照射し
レーザーを発生させるシステムです。

小さなスポットにレーザーを集中し照射させるため、熱が拡散せず、従来の溶接に比べ、歪みや焼けこげが少なく、溶け込みの深い強固な溶接が可能です。
溶接ビートも非常に美しく仕上がります。
[PR]

by daiko_sus | 2009-12-03 13:45 | 会社  

<< 怪しげなサングラス集団。 こちらがわには… >>