<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

我が社の生業・・・あれから。

以前 このブログでご紹介したのですが、当社の排気筒を支援物資として被災地に送りました。

その活動の様子が よそ様のブログですが投稿があったので
一連の流れを よければ見てください。

わかりにくいでしょうが、銀色の排気筒のみ当社が支援させていただいたものです。

その『薪割リスト』深澤光さんがまたまた 新しい活動に向け進んでいらっしゃいます。
それは津波で流れてしまった廃材を《復活の薪》として売り出すということでした。

なんと、素晴らしい活動!
ますます深澤さんや岩手について、興味が湧き出しました。
早く、見学にいかねば!!!
[PR]

by daiko_sus | 2011-06-17 10:46 | 会社  

AP BANKって知ってますか?

先日拝見したDVDに田中優さんって方がでていました。

その中で“AP バンク”の提案をしてミュージシャンの桜井和寿さん
小林武史さん、坂本龍一さんが発起人で始まったようです。

こんな素敵な仕組みがあるのですね。。。


あっ。
この動画見逃した方、どうぞ↓↓↓

 自然エネルギーに関する『総理・有識者オープン懇談会』
[PR]

by daiko_sus | 2011-06-13 22:29 | 本物さん。  

私の恋焦がれる人、熊野さん

最近 私には恋しい人がいます。

アミタホールディングスの熊野英介さんです。
この方の考え方 大好きです。

先日もグループ会社の西粟層・森の学校についてTVで紹介されてました。
またソトコトにも掲載されてました。
余談になりますが、このソトコトに私の尊敬してるもう一人、須藤シンジさんも記事も掲載されてます。


信頼資本財団というのもされています。
以前見学にうかがった「!-factoryというエクスクラメーションも支援されてます。
わたし、このエクスクラメーションに会社見学に伺ったことあるですが
付加価値を上げる素晴らしい取り組みをされていました。

なぜ熊野さんを知ったかというと、尊敬申し上げている
内藤先生(琵琶湖環境科学研究センター長)のご紹介で
DVDを拝見した中で、パネルディスイカッションの内容に大変感銘を受けたのです。
いつも内藤先生にはたくさんご指導いただいています。
内藤先生もとてもご尊敬申し上げているのです。

熊野さんは、いち企業人として尊敬申し上げ、また人としても大変魅力溢れる方だと思いました。
あぁ・・・お逢いして、もっともっと御話しお聴きしたいょ~。。。
[PR]

by daiko_sus | 2011-06-13 12:57 | 小梅について  

きのもとをあるく⑩

今回のイベントは歩いて観光するだけじゃない!

もしかしたらここからが本番?
d0126619_18421982.jpg

木之本のいいところ
滋賀のいいところ 発見!のワークショップです。

この湖北独特の「おこない」という文化?行事?があるそうです。
同じ滋賀でも おこないって知らんなぁ。。 
さすがに今回 第一回目に集まってきたのは先鋭揃い!!
どんどん話しが膨らんでいきます。

最期のお楽しみの交流会♪
d0126619_18421966.jpg

おかーちゃんの会という、これまた 今回のイベントの主要なメンバーの
おかあさんぐらいの歳の方々が用意してくださいました。
海老以外は ぜーんぶ産地の食材だって!

お昼ごはんも竹の皮で包んだ おにぎりだった。
あまりの嬉しさに小躍りした。

誰や?
法事みたいやっていうてるの^^;
最近はこんなスタイルの法事さえもなくなってきました。

若人には案外新鮮かもね。

このイベントを主催した『KOKOKU』のメンバーは
20台後半から30台半ばぐらいでしょうか?
そこへそのメンバーのご両親世代を巻き込む状態になっています。
(実際、我が息子が来れない代わりに父または母が参加というのも見かけました)
たいへん面白いコミュニティースタイルだと思います。

KOKOKUイケメンズ男子集団から目が離せませんよー!
[PR]

by daiko_sus | 2011-06-06 18:42 | おでかけ  

きのもとをあるく⑨

日本酒の製造方法をご説明してくださる冨田さん
d0126619_1841499.jpg


写し忘れましたが、 冨田酒造さんとこの昔の電話番号は十三番でした。
大幸さんの次の番号ですね。
d0126619_1841496.jpg

かの魯山人もこよなく愛し、永らく逗留したこともあるそうです。

酒糟ジェラードももちろん食して。。

ほんとに街並みも歴史も人も魅力いっぱいですね。
[PR]

by daiko_sus | 2011-06-06 18:41 | おでかけ  

きのもとをあるく⑧

よっ!
でた!! 冨田酒造さん
d0126619_16594775.jpg


この機械 大幸醤油さんと同じものらしいです。
もちろん、こちらはお酒を絞ります。
d0126619_16594710.jpg

[PR]

by daiko_sus | 2011-06-06 16:59 | おでかけ  

きのもとをあるく⑦

歩いてると つくづく魅力的な街だとおもいます。
d0126619_16554911.jpg


ここは「うだつ」が上がりまくってることでも有名らしい。
d0126619_16554977.jpg

[PR]

by daiko_sus | 2011-06-06 16:55 | おでかけ  

きのもとをあるく⑥

あっ!
昔のレジスターだ!
d0126619_16532311.jpg


籐の乳母車まであります。
この乳母車まだ使えるそうです!
d0126619_1653237.jpg

[PR]

by daiko_sus | 2011-06-06 16:53 | おでかけ  

きのもとをあるく③

次は大幸醤油さん
大幸・・・だいこうさんと読みます。うちと一緒や!
d0126619_16432119.jpg


醤油を絞る機械だそうです。
d0126619_16432154.jpg

[PR]

by daiko_sus | 2011-06-06 16:43 | おでかけ  

きのもとをあるく④

木之本も京都と同じく家の間口で税金が決ったそうです。
だから京都と同じように 鰻の寝床のように奥へと深い敷地です。

奥まで入れていただき ご説明してくださいました。
d0126619_16434056.jpg


大幸さん、昔は薬も売ってたそうです。
・・・「首より上の薬」・・・って、なんじゃらほい??
d0126619_16434031.jpg

[PR]

by daiko_sus | 2011-06-06 16:43 | おでかけ